パパ読ンデ

光を越え、事象の地平面で逢いましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戦いの時

vsコーカサス

お盆を過ぎると、長男の夏休みも残り僅かです。

父親の小学生時代と違って

溜め込んだ宿題に追われてはいませんが、

移り行く「時」には自らの力が及ばないと痛感したようで、

家から出たがらず、無常に抗う怠惰に飲み込まれています。

全身を透過するほどに澄んでいた夏の日差しも、

このところ俄かに黄金がかった色彩に変わり、

もう夏は思い出になろうとしているかのようです。

お盆に長男と虫相撲大会に出場しました。

昨年もミヤマクワガタで出たのですが、

二回戦で敗退してしまったため、

今年こそはと、優勝を目指して大物探しに六月から奮闘していたのです。

3日と空けずにカブトムシやクワガタがいるポイントに赴き、

強そうな選手がいたら無理やりスカウトします。

その代わりに手持ちの小型選手を放出する、

それを何度か繰り返しているうちに、

カブトムシは78ミリ、

ノコギリクワガタ68ミリ、ミヤマクワガタ65ミリまで

大きくすることができたのです。

クワガタ部門にエントリーしたノコギリは、

一回戦でインド出身のオオクワガタに敗れました。

この大会は国産の虫か外国のそれか区別しません。

だから南の国の大型甲虫も対戦相手になってきます。

昨年の戦いの推移を知っていたので、

打倒コーカサス、パラワンを目標に精鋭を揃えたつもりだったのですが、

ノコギリクワガタは敵前逃亡し、あえなく負けてしまいました。

しかしカブトムシ部門では快勝が続き、

うちの選手、通称カブトコージが

自分より小さな国産カブトを睨んだだけで

土俵から退却させ、

その調子で準決勝まで軽く蹴散らしていたのです。

いよいよ決勝戦、

相手はコーカサスオオカブトでした。

体格は1.5倍ほど差がありましたが、

私はカブトコージを信じていました。

両者の視線がぶつかり、

暫らく沈黙がありました。

そしてあろうことか、二人とも互いに背中を向けて動き出したのです。

コーカサスはすぐに歩みを止めましたが、

コージはそのまま土俵を割ってしまい、

優勝の誉れを手にすることはできませんでした。

言葉も通じぬ巨大な外国虫が相手では、

コージの眼力も通用しなかったようで、

来年からは練習相手にコーカサスを手に入れようと

長男と話し合ったところです。

敗れたとはいえ、決勝まで力闘したコージには、

感謝のしるしにメロンを差し入れ、

いずれ故郷の森に還すことを約束しました。

きっと逢いたい雌もいることでしょう。

そこで満ち足りた余生を送ってほしいものです。









スポンサーサイト
  1. 2011/08/16(火) 23:20:37|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

コメント

虫相撲大会で優勝は逃したけれども、決勝戦までいったなんてすごいですね。
息子さんも夏休みのいい思い出が出来ましたね。


  1. 2011/08/19(金) 00:58:44 |
  2. URL |
  3. UFO #-
  4. [ 編集 ]

UFOさんへ

お返事遅くなって申し訳ありません。
大会と言っても小さな田舎の町で行われた
夏の風物詩のようなものです。
決勝であたったコーカサスオオカブトの少年は
三つほど県をまたいで出場してきていましたが。
虫相撲は息子がやっているというより、
私がやりたいので息子について来てもらっている感じなので、
私の方がいつも入れ込んでいます。
来年は世界の強豪を退けられるよう、
トレーニングしなければいけませんね。
  1. 2011/08/24(水) 10:34:15 |
  2. URL |
  3. すかいどん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skydon.blog45.fc2.com/tb.php/265-f71e354d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オオクワガタ低コストマット飼育に最適です!

子供にも大人にも大人気のオオクワガタを飼育してみませんか?プロだけが知るオオクワガタ飼育法のマル秘情報を大公開しています!
  1. 2011/09/01(木) 08:24:31 |
  2. オオクワガタ大型美形養殖技術マニュアル

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。