FC2ブログ

パパ読ンデ

光を越え、事象の地平面で逢いましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夫婦の縁

従姉の結婚式に呼ばれ、

私の座った円卓は左側が兄の席で、

右隣には和服を着た美しい女性が座っていました。

早速、自分は花嫁のいとこですと自己紹介をして

話しかけると、その女性も花嫁のいとこだと言います。

よく話を聴いてみると、

私は花嫁の父方のいとこで、彼女は母方のいとこでした。

年齢も丁度私と同じで、出身地も近かったので、

どうしてもっと若い時にこの人を私に紹介してくれなかったんだ

とちょっと花嫁が恨めしく思いました。

血縁関係はないですが、遠い親戚の気安さですぐに彼女と打ち解け、

従姉の結婚式を共に楽しみました。

彼女はお料理が運ばれてくる度にそれを写真に撮り、

お酒を飲みながら料理を堪能し、

メニューを見て次の料理を心待ちにしていました。

待っている合間にデザートバイキングへ足を運び、

甘い物もしっかりと堪能していました。

私はその姿を目にして、

やっぱり女性は食べる事が好きなんだなと再確認しました。

私の妻もしょっちゅう、アレが食べたいこれが食べたい

とテレビを見ながら独り言をいっていますし、

過去にお付き合いした女性たちも、

おいしいものを食べる事に熱心でした。

それでいて皆、痩せたい痩せたいと口癖のように言うので、

私はいつも「じゃあ甘いものを間食するの止めたら」

と皆にアドバイスしてきたのですが、

私の進言に耳を貸す女性は今まで皆無でした。

もちろん初対面の遠い親戚に「そんなに食べたら太るよ」

などと失礼なセリフは吐きませんでしたが、

美人でもそうでなくても、

女性は男性にはない性質を皆が持っていると感じました。

私は思春期の頃から女性に興味津々で、

ずっと女性を探究してきました。

その結果、女性の身体についての理解はかなり深まりましたが、

女性の心理については今尚掴みきれずにいます。

男と女は生まれつき違うんだから仕方が無い、

と言って割り切ってしまえばいいのかもしれませんが、

同じホモサピエンスとして生きているのに、

男女が解り合えないなんて寂しいなと私は思っているのです。

猿とだったら、「あいつは服も着ないし、言葉もわからない」

と相手を遠ざけるのも仕方が無いかもしれませんが、

同じ言葉と文化を持つ人間同士が、

異性とはいえ理解できない筈がありません。

どうしてそんなことに固執するかというと、

私は妻の気持を心の底から理解したいのです。

そして共感したいのです。

そうしたらきっと、

妻とより深い関係になれるのではないかと思っています。

縁あって結ばれた婚姻関係にある男女なのですから、

どうせなら融けて一つになるくらい仲良しになりたいものです。

楽だからお互い干渉し合わずに生活しよう、

みたいな生ぬるい夫婦関係では満足できない私ですが、

そんな夫を持つ妻は大変かもしれません。

結婚式から帰宅して、

妻に隣に座っていた女性の話をすると、

その女性が美人という点が気に食わないようで、

ふくれっ面をしていました。

私は余計なことを言ってしまったと反省すると同時に、

結婚して七年でもまだヤキモチを焼かれていることに、

ちょっと顔がほころびました。










スポンサーサイト
  1. 2010/06/16(水) 23:21:18|
  2. 人間ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ステキですね!

すかいどんさんの奥さんは、幸せですよ。

夫婦は、解らないから飽きずにお互いを知り続けられるのかな、
と思っています。

私と夫も、お互いにないもので構成されてる感じです。

あと
女性は食べることが好きですが、
いつも食べたがっている女性は、
ヒマか
ストレスが溜まっているか
というのもある気がします。

男性は、お腹が空くと機嫌が悪くなる人が多いような。

  1. 2010/06/18(金) 15:46:48 |
  2. URL |
  3. マコ #-
  4. [ 編集 ]

マコさんへ

お褒めのコメントを頂きありがとうございます。
時々妻は幸せだと口にしますが、
自分が何ものなのか忘れてしまうほどの
猛烈な幸せを妻に感じてもらえるよう、
私は邁進してゆきたいです。
私もお腹が空くと機嫌が悪くなりますが、
生き物は皆そうなのだと思っていました。
勉強になりました。
  1. 2010/06/18(金) 22:50:23 |
  2. URL |
  3. すかいどん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skydon.blog45.fc2.com/tb.php/194-eb98b977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。