FC2ブログ

パパ読ンデ

光を越え、事象の地平面で逢いましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

楽しい作文

八月から書き始めた小説ができあがり、

出版社の新人賞へ応募しました。

半年かけて原稿用紙243枚の話を作り上げ、

三月になってからはその推敲に血道をあげていました。

今日郵便で出さなければ締切日が過ぎてしまうのですが、

昨日から仕事のトラブルの処理に追われ、

今日の夕方やっと原稿を印刷しようとしたところ、

インク切れや原因不明のプリンターの停止に見舞われながらも

何とか郵便局が閉まる二十分前に差出しができました。

郵便局を出ると、すぐ外に二歳ぐらいの男の子が

私を見つめながら立って手を振っているので、

可愛く思った私も手を振り返すと、

お返しにその子は私に投げキッスをしてきました。

嬉しくなって私も返そうかと思っていたら、

その子のお母さんがやってきて連れて行ってしまったのですが、

これは何か好い前兆ではないかと感じずにはいられませんでした。

私は子供の頃から作文が苦手でした。

何を書いていいのか分からず文章を作成する事に苦痛を感じるので、

レポートや論文も幾つかの本から記事をつぎはぎして書き写し、

なんとか大学卒業まで凌いできたほどです。

仕事でも文章を書く機会があるのですが、

それはとにかく簡潔に事実を述べて、

なるべく短くして手間を省く事に専念していました。

そんな私が、長ったらしい小説を書こうと思ったきっかけは、

他でもないこのブログです。

妻に薦められてなんとなく始めたこのブログですが、

やっているうちに自分でも文章が上達してきたのに気がつき、

そうなってくると書くことが面白く感じてしまいました。

今日、書き上がった小説をプリンターで印刷すると、

白いA4のコピー用紙が黒い文字で覆われていて、

ずっと苦手だと思っていた作文を

原稿用紙に243枚も自分が書いたなんて、

自らの成長に感慨深いものがありました。

私がここまで来れたのも、

FC2ブログといつも見に来て下さっている

皆様のお陰なので非常に有難く思っています。

今日私は人生の新たな分岐点みつけました。

どんな道のりが行く手に待っているのか楽しみながら、

これからもっと自分を磨いて行くつもりです。

文章はもちろん、

肉体と精神をより高めて全てのものに愛情を注ぎ、

どこまでも成長し続けたいと私は願っています。



スポンサーサイト
  1. 2010/03/31(水) 23:27:07|
  2. 人間ライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

すかいどんさん、おはよう^^

あぁ~楽しみ♪

すかいどんさんの本が書店に並んで
それをわたしが売る。

その日がくるのがとても楽しみっ♪

ひとつの作品を作り上げるって作業は
とても大変だったでしょうね。

今はそれも上回る達成感に浸ってるかな。

わたしが小説家すかいどんさんのファン1号に
名乗りをあげていいですか(笑)

  1. 2010/04/01(木) 08:33:32 |
  2. URL |
  3. ちいさん #-
  4. [ 編集 ]

では、ボクはファン2号ということでお願いします。

すかいどんさんの文章に魅力を感じております。
どのような小説なのか、とても楽しみです。

投げキッスの子はミューズの化身かもしれませんね。
  1. 2010/04/01(木) 18:54:45 |
  2. URL |
  3. s. river side #mFkV3JVk
  4. [ 編集 ]

今、私もその作品に対していい兆しを感じたことがあります。
実は私のブログに残してくださったすかいどんさんへのコメント返しに「すかいどんさんが人を惹きつける魅力のある文章が書けるのは才能なのですね」と今朝書いたところなんです。
もちろんこの記事を読む前のコメントです。
ブログ開設から1年経っていないと聞いただけで出てきたこの台詞…。
偶然にもまさかこんなところに繋がるなんて自分でもびっくりしております。
どうかその作品が多くの人に読まれる機会が訪れることを願います。
  1. 2010/04/02(金) 09:18:36 |
  2. URL |
  3. 櫻 #-
  4. [ 編集 ]

ちいさんさんへ

ファンだなんて、嬉しいお言葉をありがとうございます。
もちろん大歓迎でございます。
もし、デビューできたとしたら
お知らせしますので、
カリスマ書店員のちいさんさんの力で
沢山売りさばいていただけたら幸いです。
きっと百万部くらいはいけそうですね。
いつかちいさんさんのブログにその本がレビューされていたりして、
なんて思うと私のいい目標になります。
祝福して頂き、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
  1. 2010/04/02(金) 10:19:21 |
  2. URL |
  3. すかいどん #-
  4. [ 編集 ]

s. river side さんへ

SRSさんまでそのようなお申し出を頂いて、
大変感激しています。
以前にサギの記事を書いて文章をSRSさんに
褒めていただいた事は、
それから非常に私の励みになっています。
今日また心強いお言葉を賜り、
これはプロになって御恩返しをする他ありませんね。
これからもどうぞよろしくお願いします。
  1. 2010/04/02(金) 10:36:50 |
  2. URL |
  3. すかいどん #-
  4. [ 編集 ]

櫻さんへ

すごい偶然ですね、テレパシー持ちですか?
まさか私が夜中に小説書いてるところを
こっそり覗いて・・・・・・。
何か以前から櫻さんとはご縁を感じますね。
櫻さんもいい兆しを感じたとあっては、
私はもうサインの練習でもしといたほうがいいですかね。
私の人間や世界に対する思いを
なるべく多くの人に伝えられたらいいなと思って
小説を書いてみたので、
私も櫻さん同様、
皆さんに読んで頂ける機会が訪れるのを心待ちにしています。
嬉しいお言葉ありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。

  1. 2010/04/02(金) 10:49:30 |
  2. URL |
  3. すかいどん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skydon.blog45.fc2.com/tb.php/169-1a03bcf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。